善光寺保育園が大切にしていること

保育方針

『生命の尊厳さに目覚めさせる』(仏教的精神)ことを基礎として人間形成の確立をはかり”明るく、正しく、仲良く”の保育を実践して豊かな人間性をもった子どもを育成します。

保育目標

①元気に遊べる子ども
②創造し、工夫して遊べる子ども(集中力を養う)
③豊かな心で素直に表現できる子ども
④友達と遊べる子ども(思いやりのある子ども)

概要

名称善光寺保育園(ぜんこうじほいくえん)
園長小林玄超
所在地〒380-0801 長野市箱清水2丁目12-17
電話026-232-6601
FAX026-232-6651
設置者宗教法人善光寺
職員数園長1人、副園長1人、保育士33人(男0人、女33人)、栄養士3人、調理員2人、看護師2人、事務員1人 計45人
施設概要建物構造 モルタル造 一部2階建て面積1,270.37㎡ 園庭面積1,972.8㎡保護者駐車場80台
利用定員150人
受入れ年齢4ヶ月~
小学校区城山小学校
最大開園時間月~土 7:00~19:00
休日日曜・祝日・年末年始
保育時間保育標準時間 7:00~18:00
延長保育時間 18:00~19:00
保育短時間  8:00~16:00
延長保育時間 7:00~8:00/16:00~19:00
一時預かり指定園
子育て支援おひさま広場(園開放)

沿革

昭和23年長野市第二地区民生委員により、善光寺境内(現在の忠霊殿の場所)に開設されたことにはじまります。昭和25年、宗教法人善光寺が、児童福祉法に基づいて設置する園として、現在地に園舎を新築し、以後善光寺からの物心にわたる積極的援助を得て、年々施設及び内容の充実をはかりつつ今日に至っております。